親と子の未来が明るく輝いたものになるように
妊娠中からの「こころの子育て支援」をいたします!
所在地:大阪市東淀川区東中島1-17-5
ステュディオ新大阪306
  1. 峰山乳児院 施設内研修 「愛着の絆を結ぶお手伝い」受講生の声

峰山乳児院 施設内研修 「愛着の絆を結ぶお手伝い」受講生の声

峰山乳児院 施設内研修 「愛着の絆を結ぶお手伝い」 講師 山田裕子

  • とてもわかりやすい講座で学びを深めることができました。
    ありがとうございました。
    愛着障害なのか発達障害なのか、乳児院を巣立った後に顕著になってくることが多く、乳幼児期では見逃してしまう等、発達障害と愛着障害の見極めができない事もありました。
    愛着関係の樹立において乳幼児期が大切なことは十分承知しておりますが、限られた職員、勤務体制の中で難題も多く感じています。
    しかし、今回の講義を受けたことにより乳児期を乳児院で育つ子ども達にとって、私たちの職務、使命はとても重要だと再認識いたしました。
    今後職員チーム皆で意識していきたいと思います。
    また、機会がありましたら、先生のお話を聞かせて頂きたいです。
  • 子どもとの関わりの中で本当に大切なところ、基盤になる部分だと感じました。
    日々の保育の中で活かしながら、ここに立ち返って、子どもや保護者さんとの関係を結んでいけたらいいなと思います。
  • 乳幼児期の愛着の絆は、脳の成長と発達を促したり、人間関係の能力の基礎となったりと、とても大切なのだという事が分かり、子どもとしっかりと愛着関係を築いていきたいと思いました。
  • 「働きかけにより脳は成長する」それを聞き、毎日の積み重ねが本当に大切であること、私達一人一人が子ども達の未来を担っていることなど改めて気づかせて頂きました。
    生活に流されることなく、毎日大切に過ごしたいと思います。
  • 愛着の絆を結ぶ時期 0ヶ月〜5歳が一番大切な時期を保育していく立場として自分も心のゆとりや余裕が無いと日々反省や振り返りながら 子どもと関わっていますが、大らかな気持ちで関わる努力をしています。
  • 愛着について改めて勉強をさせていただき、日頃の関わりの中で活かしていきたいと思います。
  • 渡して頂いた資料と同じ事をスクリーンに出してもらいながらの講義でとてもわかりやすかったです。
    改めて愛着の大切さを確認することができ、一人一人の子どもたちへの声かけ、接し方を反省させたれました。
    集団生活の中では一人の子どもばかりを見ることが難しい中、職員としての関わり方はとても重要であることを更に意識し、子どもに関わっていこうと思います。
  • 愛着についての話を聞かせてもらいながら、改めて愛着の大切さを見直す機会になったと思います。
    そして脳に対しての影響には驚かされました。
    日頃の子ども達への関わりを見直しながら、今日の講演会で学んだことを活かしていきたいと思います。
  • 目の前の子ども達への関わりは丁寧にする事は勿論ですが、保育所、施設としてはその子ども達を取り巻く保護者のサポートというのが重要だと実感しました。
  • 愛着の大切さがとてもよくわかりました。
    講演の内容も分かりやすく、乳幼児期の子どもとの関わりの重要性を改めて感じることができました。
    今の時期の関わりが大切という事を頭に置きながら、子ども達との関わりを行っていきたいです。
  • 安定した愛着が形成できるように今から子ども達への対応を見直していこうと思いました。
    愛着を形成するためには、一歳までと言われましたが幼児期の子ども達でもしっかり受け止め、絆づくりをしていこうと思いました。
  • 愛着の大切さは以前より多方面において聞く機会もあり、改めて勉強することができ良かったです。
    講演中の演習は、聴くばかりでなくちょっとした気分転換になり、その後また集中して話を聞くことができます。
  • 愛着について分かりやすく、今子ども達にしていくこと、してあげられることが理解できた。
    一つ一つの事を丁寧に伝え、根の張った子どもになるよう援助していきたい。
  • 愛着形成は3歳まで・・・という」知識でしたが今回先生の話を聞くと0歳〜1歳までが大切で、また6ヶ月までという考えもあるという事でいかに乳幼児期での大人の関わりが大切であることをあらためて学ぶことができました。
    愛着障害を示す特徴の中で子どもがとっている行動に当てはまるものもあったりして、例えば盗癖が見られる子どもには自分で自分の身を守らないといけない、人を信用できない等の思いがあると学び、行動の裏にはこういう思いがあることを常に考えこれから子どもに接し支援計画にも活かしていきたいと思いました。
    また、散歩の時等の語りかけがとても大切であることを知り今まで保育の中でしてきましたが、より意識して、していきたいと思いました。



LLCみらい

TEL/FAX:06−6324−1225

所在地:大阪市東淀川区東中島1−17−5

ステュディオ新大阪306

お問い合わせ