親と子の未来が明るく輝いたものになるように
妊娠中からの「こころの子育て支援」をいたします!
所在地:大阪市東淀川区東中島1-17-5
ステュディオ新大阪306
  1. 講演会:ヘネシー澄子先生の「赤ちゃんの脳を育て、愛着の絆を深める方法」

講演会:ヘネシー澄子先生の「赤ちゃんの脳を育て、愛着の絆を深める方法」

ヘネシー澄子先生の「赤ちゃんの脳を育て、愛着の絆を深める方法」参加者の声

2011年6月24日(金)新大阪ココプラザでの講演会&演習

  • お話興味深く、とても楽しかったです。
    声かけひとつひとつの重要性や、子どもの発達の可能性についての認識が深まりました。
    機会があればもっと多様な脳科学についてのお話を聞かせて頂きたいです。
  • 赤ちゃんの脳について分かりやすく教えて頂き、日頃関わっている子ども達の行動など裏付けが出来たように思いました。
    お母さん達にその事をおかあさんの気持ちに寄り添いながらどのように伝えていけばいいだろうか・・・と自分の新たな課題も産まれました。
    これを考えながら、仕事に取り入れていきたいと思います。
    有難うございました。
  • 愛着の絆の大切さが理論的に分かりやすく、これからどのように学び、行動すればよいか考える事が出来ました。
    午後の実習も日常に活用出来ます。
    ありがとうございました。
  • 前半の講義をもう少しお聞きしたかったので、後半の工作部分を5ページから3ページとかプログラムをC子市減らしても良かったかなと感じました。
    ただ毛糸の演習はとてもイメージしやすいアプローチで、直ぐやってみたいと思います!
    脳の部位の名称をママたちや初めての方に伝える時、こちら側の理解と工夫が必要と思いました。
  • なるほどそうだったのかと思いあたる部分や発見が出来て、楽しく受講させて頂きました。
    今後の活動に行かせていきたいと思っております。
  • 私は乳児院で働いています。
    泣いている子には直ぐに対応しているんですが、やはり、集団生活という事もあり、直ぐに対応出来ない事も沢山あります。
    でも、今日講義を受けて、改めて泣かせっぱなしは行けないことだと感じました。
    泣いている子どもには1秒でも早く関わるように心がけていきたいです。
    そしてたくさん言葉をかけて抱っこして・・・今日は本当にありがとうございました。
  • 職場からの研修で参加させて頂きました。
    脳と聞いて難しいのでは・・・と思いつつきましたが、保育者である私たちに分かりやすい言葉や、先生の優しい声で、少しずつですが理解出来ました。
    子どもにとってことばがけ等の大切さを学校などで教わってきたはずなのに、気づけば、仕事に追われてと理由をつけて乱暴な言葉がけになっていたと気づかされました。
    またヘネシー先生の研修があれば行きたいです。
  • 先生のお話にうなづく事の多い内容で、あっという間に時間が過ぎました。
    午後の演習は、保護者のみなさんん伝えるべき事がたくさんあり、これからの支援に役立てていこうと思います。
    理論づけての脳の発達とてもわかりやすかったです。
    今後も更に精進してまいりたいと思いました。
  • 愛着の絆と脳の発達の関係がよくわかり、大変勉強になりました。
    手作りのおもちゃ作りも楽しく、是非お母さん達にお伝えしたいと思います。
    お話も分かりやすく温かな先生のお人柄が魅力的でした。ありがとうございました。
  • 大変良かったです。
    ありがとうございました。

LLCみらい

TEL/FAX:06−6324−1225

所在地:大阪市東淀川区東中島1−17−5

ステュディオ新大阪306

お問い合わせ