親と子の未来が明るく輝いたものになるように
妊娠中からの「こころの子育て支援」をいたします!
所在地:大阪市東淀川区東中島1-17-5
ステュディオ新大阪306
  1. <京都市の講演>
    愛着の絆を結ぶお手伝い〜愛着と愛着障害を学ぶ〜
 

<京都市の講演>
愛着の絆を結ぶお手伝い〜愛着と愛着障害を学ぶ〜

<京都市の講演>
愛着の絆を結ぶお手伝い〜愛着と愛着障害を学ぶ〜

愛着の絆を結ぶお手伝い〜愛着と愛着障害を学ぶ〜


愛着の絆、それは子どもが健やかに育つために一番大切なもの。

人が人との間、社会で生きていくためのパワーの源になるものだと思います。

人生の初期に子どもと養育者との間に形成される安定した愛着関係は子どもの一生を幸福なものにする大切な宝物です。

親と子がその幸せな愛着の絆を結ぶことが出来るように、上手な愛着の絆の結び方、そのサポートの仕方を一緒に学びませんか。



”地域社会の崩壊や核家族化が増える中で、親になるまでに赤ちゃんのことや育児の事を知らない人が増えています。

赤ちゃん、乳幼児は小さな大人ではなく、一人では何も出来ない無力な生物から人としての生活を始めるのです。

泣いて空腹を知らせると、抱っこしておっぱいがもらえたり、おむつを替えてもらったり・・・

いろいろな事を体験していくのです。

スキンシップや言葉がけなど五感への刺激により、赤ちゃんに言葉や感情を司る脳が育っていきます。

そして、そのような日々の体験により赤ちゃんは自分の欲求や要求を満たしてくれる他者を信じる「基本的信頼感」が育ち、そのように要求を満たしてもらえる自分は愛される価値がある人間なのだという「自尊感情」が育つのです。

また、愛着と脳の発達の関係も近年では解ってきたことです。”



********************************************************



<講師> LLCみらい代表 山田 裕子

 

 

 

日時:4月27日(月) 9:30〜11:30 (受付 9:15〜)

 

会場:ウィングス京都 会議室4 → アクセスマップ 

 

対象:子どもの心の育ち、愛着、愛着障害について関心がある人、他

 

定員:12名

 

参加費:2000円

 

 

申し込み

 

FAX0663241225)かメール(yamada@llc-mirai.com)で「愛着の絆を結ぶお手伝い」を明記の上、氏名、連絡先住所、連絡先、所属を添えて、LLCみらい までお申し込みください。

締切 4月21日

☆皆様のご参加をお待ちしております!☆



LLCみらい

TEL/FAX:06−6324−1225

所在地:大阪市東淀川区東中島1−17−5

ステュディオ新大阪306

お問い合わせ